この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
 

カウンタ

COUNTER2548506
お知らせ

 

所在地

埼玉県 児玉郡 上里町大字
七本木1573

電話 : (0495)33-1621
fax  : (0495)33-1012

アクセス(地図)

駐車場案内
 
こむぎっちからのお願い
ダメ。ゼッタイ
 

夏休みの課題①


上里東小学校

夏休み(なつやす  )課題(かだい)


 充実した楽しい夏休みにするために、「家でも学習」を合い言葉に夏休み中もがんばりましょう。

(1日のめやす:学年×10+10分)

応募票や実施要項は、全てHP上に掲載しています。よろしくお願いいたします。

応募票は必要に応じて印刷し、作品に添付してください。

御家庭での印刷が難しい場合は学校へ連絡してください。


1 必ず取り組む課題(その他の課題は学年だよりで確認しましょう。)

・発明創意工夫展…発明創意くふう展①.jpg
                 発明創意くふう展②.jpg

・アイディア貯金箱…ホームページ

低学年

①読書感想文(本文800字以内)

②習字、絵、ポスター、作文、立体作品(発明創意工夫展かアイディア貯金箱)などの自由課題から1点以上

中学年

①読書感想文(本文1200字以内)

②習字、絵、ポスター、作文、自由研究、立体作品(発明創意工夫展かアイディア貯金箱)などの自由課題から2点以上

高学年

①読書感想文(本文1200字以内)

②立体作品(発明創意工夫展かアイディア貯金箱
③上里町文化祭 第22回小中学生書道作品

④習字、絵、ポスター、作文、自由研究などの自由課題から1点以上

 

2 自由課題【作文募集】

作文

内容等

第72回

“社会を明るくする運動”埼玉県作文コンテスト

社会を明るくする運動応募票.pdf

原稿用紙(400字).pdf

社会を明るくする運動の趣旨を踏まえ、日常の家庭生活や学校生活の中で体験したことを基に、犯罪・非行のない地域社会づくりや犯罪・非行をした人の立ち直りについて考えたこと、感じたことなどを題材にして作文に書く。
・各学年…400字詰め原稿用紙 35枚程度

12年生の児童についてはこの限りではありません)
原稿用紙は、指定の物を使用してください。

第9回

こども作文コンクール

「ありがとう」感謝の心を、未来へつなぐ
 参加賞あり


原稿用紙(400字)

 

2022年で第9回を迎えるこども作文コンクール「「ありがとう」感謝の心を、未来へつなぐ。」(主催:読売新聞社 共催:あんしん財団 後援:文部科学省/公益社団法人日本PTA全国協議会)は、普段なかなか伝えられない身近な働く人への感謝の気持ち、あるいは将来のあこがれの仕事、かなえたい夢への思いを作文につづってもらうものです。

応募テーマ

1身近なはたらく人へ、ありがとう たとえば…

はたらいている家族へ 学校や習い事の先生へ 病院のお医者 さんへ バスや電車の運転手さんへ など、感謝の気持ちを作⽂にしよう!

2あこがれの仕事、かなえたい夢 たとえば…

看護師さんになって、病気の⼈を助けたい

スポーツ選⼿になって、⾦メダルをとりたい

パティシエになって、おいしケーキを作りたい など、

今の思いを作⽂にしよう!


 

夏休みの課題②

3 自由課題【図画・工作作品募集】規格外は審査の対象外になるので気をつけてください。

 

テーマなど

画用紙等の大きさ

①第47

ゆうちょアイディア

貯金箱コンクール

応募票なし

参加賞あり




夏休みはみんなで貯金箱を作ってみよう!

※壊れやすいもの、腐りやすいものは避けて、持ち運びができるものにする。

※作品の大きさは、一辺の長さを25cm以内にする。

※審査対象外となるもの(気を付けよう!)

・貯金箱の工作に関する本やインターネットに掲載されている作品を模倣した作品

・マンガやアニメ等のキャラクターを模倣した作品

・市販されている工作キットを使用した作品

・有名なスポーツ大会やブランドのマーク等を使用した作品

材料は自由

②令和4年度

火災予防ポスター

応募票なし
裏に名前を記入


火災予防ポスター募集要項.jpg


火災予防をPRするとともに「命」の大切さ、住宅用火災報知器の重要性を広く一般に訴えかけるようなポスター。ポスターの中にキーワード「火の用心」を入れてください。

・応募作品は返却します。

・応募作品は消防イベントで展示します。

・入賞作品は防火ポスターとして製作されます。

対象学年

46年:配布された画用紙を使用。

「縦」使用。

画材・色数自由

③第34回全国児童水辺の風景画コンテスト
 応募票あり   
 参加賞あり



下記をテーマにした絵

海や川・湖・港などの景色や仕事風景、水辺で体験したこと、船やボートなどの乗り物、水辺に棲む生き物

※水辺とは、河川、湖沼、池、湿原、海、砂浜、岩場、干潟などの水面に近接した場所をさします

・標語などの文字は入れない。

・応募用紙の「作品の説明」も審査の対象となる。

四つ切相当の用紙

水彩・パステル・クレヨン・色鉛筆・版画など画材は自由(砂や貝殻などの貼付は審査の対象外)

④第19回児童絵画作品コンクール

こんなトラックがあったらいいな

応募票あり

参加賞あり


「ぼく・わたしが思う安全で安心な環境にやさしいトラック~こんなトラックあったらいいな~」をテーマに、埼玉県内の小学生の皆様に、広く作品を募集いたします。四つ切画用紙・横書き クレヨン・パステル・水彩絵の具など用具は自由。

⑤給食の絵
 給食の絵 画用紙・要項.pdf

テーマ「学校給食(食事・献立・地域の野菜)の風景・様子」

学校から配付された画用紙を使用してください。

画材:水彩、クレヨン、パステルなど自由です。

作文、図画・工作等の作品は基本的には返却されません。御了承ください。

立体作品の見えないところ平面作品の裏面には必ず記名してください。

絵画は裏面に、どのコンクールに出品する作品か記入してください。


 

夏休みの課題③

令和4年度 児玉地区児童生徒科学コンクール】

今年度も模造紙ではなくレポートです。

ア 原則A4レポート片面8枚以内(資料や画像も含む)とする。ただし、資料や画像等が多い場合、作品の写真及び作品に関する写真を添付してもよい。

 イ 作品の制作において、参考にした資料及び文献等は、必ず明記する。

 ウ 共同研究も可。共同研究の場合、研究者のうち最高学年の者を代表者として、その代表者の学年に 

   出品する。(注意:賞状の枚数については、別項「4 賞状について」を参照)

 エ 観察・実験のデータや写真等の資料を複数の作品に使用することはできない。

『自由研究のてびき』を参考にして、普段やれないことに挑戦しよう。
自由研究のてびき.pdf
自由研究 書き方の例.pdf



【家庭科作品募集】

埼玉県発明創意
くふう展
発明創意くふう展①.jpg
発明創意くふう展②.jpg

全学年対象

主催埼玉県

○出品内容科学的な思考と独創力に重点をおいたもの

・規格45cm以内、横70cm以内、高さ70cm以内、重さ20kg以内

 

家庭科児童生徒研究発表展

 児童生徒研究発表展.jpg

5年と6年対象

主催児玉郡市家庭科研究会

・家庭科に関する研究なら、どのようなものでもよい。

・一人の研究でも、数人のグループ研究でもよい。

・研究したことを、模造紙(縦)2.5枚を1連として、1連から2連程度にまとめる。


【習字作品募集】

①JA共済小・中学生書道コンクール

区分

条幅の部

半紙の部

←一~六を書く

 

半紙の部

・用紙半紙

(美濃判は除く)

・書体楷書

条幅の部

・用紙画仙紙半切

(縦136cm × 横35cm

3年生以上は氏名を漢字で書く。

※出品作品返却なし。

※学年は「」と書く。
(例:一年)

1学年

いろり

みち

2学年

なかま

ほたる

3学年

竹とんぼ

ひまわり

4学年

雪わり草

友達

5学年

緑の草原

喜びの歌

6学年

認め合う心

発芽の時

JA共済小・中学生書道コンクール記入方法.jpg
※名札はつけずに提出して下さい

②上里町文化祭 第22回小中学生書道作品展(別紙参照。高学年は必ず取り組みます。

 ・半紙1枚に、右の作品規格のとおりに課題の文字を書き、「学校名」「学年」「氏名」を書く。

・学校名は略して「東小」と書く。

区分

半紙のみ

第1学年

せみ

第2学年

らくだ

第3学年

そよ風

第4学年

首かざり

第5学年

流れる星

第6学年

最古の寺

 

 


【読書感想文】

〇第68回読書感想文コンクール

・小学校低学年の部(12年生)本文 800字以内

 ・小学校中学年の部(34年生)本文1,200字以内

 ・小学校高学年の部(56年生)本文1,200字以内

※文字数内で、目いっぱい感想文を書くようにしましょう。

◇句読点はそれぞれ1字に数えます。改行のための空白か所は字数として数えます。

◇題名、学年、氏名は字数に数えません。枠外余白部分に題名、学年、氏名等を記入してください。原稿 

用紙の1枚目の1行目から本文を書いてください。(詳しくは別紙の「感想文お手本」を参照してくだ  

さい)

◇市販のB4原稿用紙(400字詰め)を使用してください。

◇児童生徒は必ず在籍校を通じて提出してください。児童生徒の直接個人応募は受け付けておりません。

◇作品は自筆のものを提出してください(コピー不可。デジタル機器使用不可。ただし、自筆が不可能で 

 デジタル機器を使用する、または代筆となるなどの場合は理由を添えてご応募ください。)。

◇応募票(下記から印刷してください。)に必要事項をご記入ください。この応募票を 

基に審査が行われます。記入もれや、誤った情報をご記入いただきますと、審査ができない場合があり 

ますので、正確にご記入ください。

◇御記入いただいた応募票は、作品の1枚目の右上にホチキス留めをしてください。

原稿用紙は右側をホチキスで2か所とじてください。

 

課題図書の紹介

 

書名

出版社

低学年

つくしちゃんとおねいちゃん

福音館書店

ばあばにえがおをとどけてあげる

評論社

すうがくでせかいをみるの

ほるぷ出版

おすしやさんにいらっしゃい!:生きものが食べものになるまで

岩崎書店

中学年

みんなのためいき図鑑

童心社

チョコレートタッチ

文研出版

111本の木

光村教育図書

この世界からサイがいなくなってしまう:アフリカでサイを守る人たち

学研プラス

高学年

りんごの木を植えて

ポプラ社

風の神送れよ

小峰書店

ぼくの弱虫をなおすには

徳間書店

捨てないパン屋の挑戦:しあわせのレシピ

あかね書房